★ご協力お願いいたします★六島大鳥神社のお祭り

六島への往復運賃、お食事、宿泊、お酒がぜ~んぶ無料!!

お祭りの担ぎ手、黄色い声援を募集します!!

お盆も過ぎ、賑やかだった六島も落ち着きを取り戻しつつあります。

きれいな海で外の空気を沢山吸いながら思いっきり遊び、懐かしい人との再会、素敵な数日間となりました。

さて、お盆の余韻に浸りながら次のビッグイベントの告知でございます!

2017年10月8日、大鳥神社にて秋祭りがあり、六島回し神輿が行われます。

昔に比べて担ぎ手が減り、一時期祭りの存続の危機まで追い込まれましたが、ここ2,3年で帰ってきてくださる六島ゆかりの方や、島外からの応援団のおかげで何とか息を吹き返しつつあります。六島のもう一つの伝統。


誰でも大歓迎!是非是非体感しに来てください。

一生の思い出になること間違いなしです¥

以下の写真は僕が生まれる前、すなわち30年以上前の祭りの様子が手に入ったのでアップしますね^^

六島のアルパチーノ(竹二さん)若い!!

打越で引っ張り合いの様子。

お宮さんから引っ張り出すシーン「ひっぱりだ~せ~~!!!!」

前の人の腰帯をつかみ、勢いよく神輿を回す!「よ~まっせ~~!よ~まっせ~~~!」

回し終えたらおろさずに高く持ち上げる!「ゆへ~い!!もひとつ~!ゆへ~い!!」

湛江地区での様子。同様に回します。

海でも回します!人手不足で8年前から海につける儀式が省略されています。今年は海につけたい!!!皆さんよろしくお願いします!!

大漁旗をまとった船で神輿を運び、六島近海を回ります。


というわけで、三十数年前の六島のお祭りでした。

参考までに過去の記事、告知文のリンクを以下に設けますのでご覧ください。

この祭りに関して何かご質問がありましたら、rom-pin@outlook.jp(六島地域おこし協力隊 井関竜平)までいつでもお問い合わせくださいね¥

↓昨年の告知文↓

↓昨年の様子↓

海の駅、六島

岡山県最南端の六島。どっぷり島暮らしながら、島のホットな情報をお茶の間にお届け!

0コメント

  • 1000 / 1000