漁師はやはりカッコイイ!

 相変わらずのんびりとした時間が流れている六島。

気持ちいいですね~^^

 夕飯の支度も済んだので記事を書くために六島のwifiスポット(前浦港待合室)へ行く途中

六島の漁師ミチアキ兄さんが

「網あげるけど乗ってく?」と誘ってくれました!

もちろん乗ります!

これから海に生きる男の雄姿が見れるわけです!ん~っ、わくわくが止まらない!!

さあ、出発や!

ポイントに到着!

網を上げる準備をはじめます↓

ぎょ~~さんはいってます!!↓

高級魚アコウのでっかいやつも!↓↓

港に戻り、一杯やりながら桟橋のいけすに魚を移します。これを夜中に市場に売りに行くとのこと。でっかい魚がいっぱいで見ごたえあります!すげ~~!

帰りにイカとカマスをいただきました!はよ食べたくて仕方ないので急いで調理します。

カマスは塩焼きに、イカは刺身に!

はよ食べたいから写真がもうブレブレ、、ええねん!!いただきま~~す!!

獲れたてカマスの身さっぱりホクホク^^イカは甘~くてコリコリ食感^^えんぺらも足もぜ~んぶ生で食べます!んん~~~たまらん!!おいしい!

海に感謝!漁師さんに感謝!


 六島近海はちょうど海流がぶつかるところなので、プランクトンが豊富で魚がしっかり育つといわれています。おまけに海流が速いので地の魚介類は身がしっかりしているのです。料理屋さん中には「六島の魚」を指名買いするところもあるそうです。

そんな絶品食材を力強く世に送り出す「漁師さん」、めっちゃかっこええやんか!!


今日もほんまにごちそうさんです~~!



海の駅、六島

岡山県最南端の六島。どっぷり島暮らしながら、島のホットな情報をお茶の間にお届け!

0コメント

  • 1000 / 1000