岡山の学生さん、体験移住(序章)

夏に近づき、外仕事で一汗かいた後は海へダイブ!そんな贅沢な日中を過ごせる六島でございます☆

さて、昨日は岡山の大学生の皆さん(色んな大学から)が体験移住の地を求めて六島にきてくれました。今回のプログラムでは、六島を含めた6カ所の地域で受け入れがありまして、学生さんたちはこの中からビビッとくる地域に希望を出すそうです!

六島へおいでやす~~!という張り切ったプロモーションはせずに、いつもどおりの六島を歩いてくれました。
定期船にて。島の人が利用する交通手段です。笠岡から一時間で六島に到着!
六島沖から見える四国の近さにびっくり。そして、海の綺麗さに思わずダイブしてしまう学生さんも(笑)
「1月にはこの丘に水仙が咲きます。この丘の景観はは数人の島のおじさんが汗を流しながら作られています。」という説明をしながら学生さんたちを案内してます。
やはり記念撮影は灯台!

というわけで一時間という短い時間でしたが、六島に興味を持ってくれたら嬉しいですね。

そして、島で短期間だけでも自立して生活するということで、人との繋がりがある豊かさや、島の人と共に汗をかき、生活や時間をより深く共有してもらえたらと思います(^^ )都会とは違う豊かさを味わってもらえれば幸いです(^^ )

海の駅、六島

岡山県最南端の六島。どっぷり島暮らしながら、島のホットな情報をお茶の間にお届け!

0コメント

  • 1000 / 1000