ワサビの可能性!

☆島でもワサビ?!☆


名前は甘いが商品は辛いでおなじみの高梁市の佐藤紅商店ことサトタクさんの畑に訪問し、ワサビの収穫に参加しました。この西洋ワサビは暖かいところでも育つらしいんです!


抜きたてを食べると、ぴりっと辛く芳醇なワサビの香り!

作業は大変でしたが、休憩中にサトタクさんお手製のワサビの醤油漬けを食べると完全復活!美味すぎる!


「島の魚をこれで食べてみたい!」
そんなことを言ってると苗を数本分けていただけました!


ありがとうサトタクさん!


面白そうな加工のアイデアも作業しながらドンドン出てきます。育つまで時間はかかりますが、島でとれた魚を島でとれたワサビで食べる!
そんな日も遠くないかもしれません!楽しみであります!
ワサビを勇ましく持つサトタクさん!
ここでサトタクさんのお手製のワサビの醤油漬け!!ナチュラルな味で美味い!!
引っこ抜くのは大変でしたが、充実した収穫!!
ぎょーさんとれました!!
サトタクさんから苗をいただきました!!
明日栽培に向けて準備します☆

島で育てばありがたい!!サトタクさんありがとう!
そしてご馳走様でした☆

海の駅、六島

岡山県最南端の六島。どっぷり島暮らしながら、島のホットな情報をお茶の間にお届け!

0コメント

  • 1000 / 1000