香りをお届けしたい!

六島の水仙群は、景色が綺麗なのはもちろんなのですが、やはりなんと言っても香りが良いです。

前浦の桟橋から灯台に向かう道中に水仙畑があり、そこに踏みいれば濃厚な甘い香りが出迎えてくれます。

広くて美しい水仙群ですが、やはりこの香りがあって感動が倍増するわけでして、

「あ~!今年も六島にきたんやな~」

と思うわけです。

でも遠くて、しかもバリアフリーではない坂道が多い六島なので、なかなか島へ足が向かないのも事実。

そんな行きたくてもなかなか行けない方のために、せめて香りだけでも届けたく、今試行錯誤してます。

ヘキサンなどの有機溶剤は使いたくないので、完全無添加で抽出する方法を模索した結果、「蒸留」という手段に落ち着きました。ただ今失敗を繰り返しながらもよい結果が見えてきている状況です(^^ )乞うご期待☆
青い部分はとても臭いと、失敗から学びました。
一つ一つ手作業でやっていきます☆

海の駅、六島

岡山県最南端の六島。どっぷり島暮らしながら、島のホットな情報をお茶の間にお届け!

0コメント

  • 1000 / 1000